ミャンマー資本市場創設メンバーが語るミャンマー経済・投資の実際

FMI中間決算発表(YSX上場企業情報)

2017年12月1日、ヤンゴン証券取引所(YSX : Yangon Stcok Exchange)に上場するFirst Myanmar Investmentは、2017年度上期(2017年4月~9月)にかかる中間決算を発表。

売上高は958億チャットと前年同期比28.3%増、税前利益は132億チャット(同70.2%増)、当期利益120億チャット(同93.4%増)と概して好決算。但し、販売管理費は前年同期の204億チャットから312億チャットと大幅に増加し売上総利益の上昇分を吸収。利益の増加は主に、関連会社からの持分法投資損益が前年同期の1億チャットの損失から119億チャットの黒字と急拡大したことによるもの。傘下のヨーマ銀行(Yoma Bank、FMIが51%の持分を保有)の預金残高等は2017年9月末現在1兆5615億チャットと3月末比で8.9%上昇。収益の増加基調に大きな変調は見られないものの、先行投資等に伴う収支のブレについては個別の要因を慎重に見極める必要がある。

 

会社概要

社名 : First Myanmar Investment Co., Ltd. (FMI)

証券コード : 00001

設立日 : 1992年7月3日

代表者 : U Theim Wai @ Serge pun (Executive Chairman)

上場日 : 2016年3月25日

本店所在地 : ヤンゴン市、パベダン地区

事業内容 : ①不動産事業、②銀行事業、③ヘルスケア事業

業績推移(※株価情報は2017年12月7日現在)

株価 12,500
発行済株式総数 25,825,076
時価総額(百万Ks) 322,813
PER(実績ベース) FY15-16 36.2
FY 16-17 21.66
PBR(実績ベース) FY15-16 1.29
FY 16-17 1.15
FY15-16 売上(百万Ks) 110,024
税前利益(百万Ks) 10,515
当期利益(百万Ks) 8,916
純資産(百万Ks) 250,167
ROE 3.6%
1株当たり利益(Ks) 345
1株当たり純資産(Ks) 9,687
FY16-17 売上(百万Ks) 161,350
税前利益(百万Ks) 52,504
当期利益(百万Ks) 14,901
純資産(百万Ks) 281,129
ROE 5.3%
1株当たり利益(Ks) 577
1株当たり純資産(Ks) 10,886
FY17-18
上半期
売上(百万Ks) 95,753
税前利益(百万Ks) 13,228
当期利益(百万Ks) 11,989
純資産(百万Ks) 290,753
ROE 8.2%
1株当たり利益(Ks) 464
1株当たり純資産(Ks) 11,259

 

 

FMI株価推移(上場日から2017年12月7日迄)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年12月
« 11月   1月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031