ミャンマー資本市場創設メンバーが語るミャンマー経済・投資の実際

ミャンマーの銀行(外資系銀行の支店ライセンス状況)

ミャンマーでは、現在13の外資系銀行がミャンマー中央銀行(CBM : Central Bank of Myanmar)から支店ライセンスを与えられ事業活動を行っている。 2014年10月に公表された第一期の認可では、CBMは6カ国9社…

詳細を見る

ミャンマー人口・宗教・都市化状況

ミャンマーの行政単位 ミャンマーはビルマ族が中心に居住する7つの管区、少数民族が中心に居住する7州に分割されており、以下の表の通りのDistrictから最小のVillageまでの地域区分を有している。 このうちTownshipは重要…

詳細を見る

ミャンマーの税制(法人税、商業税及び個人所得税)

ミャンマーの法人・個人にかかる税制をまとめる。 法人税 ミャンマーの法人税(Income Tax)率は現在25%。一部上場企業については軽減税率の20%が一定期間適用される。従前設けられていた国内法人(内資)と外国法人(外資)の差異は現…

詳細を見る

ミャンマーのノンバンク(Non Bank Financial Instition)

2017年11月23日、ミャンマー中央銀行(CBM : Central Bank of Myanmar)は、Excellent Fortune Finance Co., Ltd.と Imperial Myanmar Finance Co.,…

詳細を見る

ミャンマーの会計基準(MFRS)

ミャンマーでは、会計基準として国際会計基準(IFRS : International Financial Reporting Standards)を2009年に採用(Adoption)し、これをMFRS(Myanmar Financial …

詳細を見る

ミャンマー事業環境(ドゥーイングビジネス2018で171位へと下落)

2017年10月31日、世界銀行(World Bank)はDoing Business 2018を公表。 ミャンマーの全体順位は昨年の170位より1つ順位を下げて171位(190ヶ国中)となっている。 過去5年間の推移及び周辺国との比較…

詳細を見る

ミャンマーの財政年度が変更へ(2018年10月から10/1-9/30へ)

2017年10月31日、ミャンマー政府は財政年度をこれまでの4/1-3/31から10/1-9/30に変更することを決定。 ミャンマーでは5月より11月頃までが雨季であり、この期間、大型の建設プロジェクトは敬遠される傾向がある。ミャンマ…

詳細を見る

ヤンゴン証券取引所(YSXの概要)

ヤンゴン証券取引所(Yangon Stock Exchange Joint-Venture Company Limited)は、ミャンマー唯一の証券取引所。 ミャンマーでは1993年に大和証券グループとミャンマー財務省が覚書を締結し、…

詳細を見る

ミャンマー新会社法

2017年11月23日、これまで3年以上にわたって議論が続いてきた新会社法(Myanmar Companies Law)が連邦議会を通過。 大統領の署名を待って施行されることとなった。1914年以来の実質的な改正となる。 改正はコーポレ…

詳細を見る

ブログ運営者紹介

みゃん株ドットコムをご訪問いただきありがとうございます。サイト運営者の後藤と申します。 当サイトではミャンマーへの投資・進出をご検討の皆様に、ミャンマーの金融・経済についての総合的な情報提供を行って参ります。 私は2012年よりミャンマ…

詳細を見る
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031